8月の捜索でのご好意に感謝

8月5日から7日の捜索で、5日の夜は徳島駅前のホテルに泊まりました。6日は、早朝、深夜の捜索もしたかったので、小松島市内の「ビジネス旅館あかしい」さんにお世話になりました。

旅館の奥さまが受付をしてくださったので、その時に、グーちゃんのチラシを渡し、捜索に来ている事を話しました。驚かれた奥様は、チラシを真剣に読んでくださいました。

そして、ご自分の自転車を貸してくださったんですよ。「わたしどもの事は一切気にせず、時間も気にせず使ってください。」という暖かい言葉までいただきました。私、泣いてしまいました。

グーちゃん捜索での移動は、公共交通機関(JR・路線バス)と徒歩です。早朝とは言え、気温は30度を超えていました。その中で徒歩だけだと、チラシのポスティングもままなりません。自転車を借りられたおかげで、予定の枚数をポスティングできました。

いつもなら、靴ずれでボロボロになり、まともに歩けなくなっていたのが、今回は軽症ですみました(汗)

自転車をお返しした時、奥様は犬が苦手だと聞きました。犬が好きで応援くださったのではなく、私の行動に驚かれて協力したいと思ってくださったんだと分かり、また涙、涙。なぜか、奥様も涙。

グーちゃん捜索は、徳島に住まう方の優しさに支えられています。多くの優しさに触れ、たくさんの勇気と励ましを貰っています。ありがとうございます。

徳島に足を向けては寝られません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA